「令和元年度石綿関連疾患診断技術研修」 

石綿関連疾患診断技術研修開催のお知らせ

 呼吸器系の疾患を取り扱う医師(受講予定者30名程度)を対象に、中皮腫、肺がん、石綿肺、びまん性胸膜肥厚、良性石綿胸水等の石綿関連疾患に係る適切な診断技術の向上及び労災補償上の留意事項の周知を図ることを目的とします。

 ◆ 受講を希望される研修名の□枠にチェック願います。
 ◆ 基礎研修、専門研修のいずれか、あるいは両方受講することも可能です。

チェ
ック
研 修 内 容 開 催 日 時 開 催 場 所
         〜基礎研修〜
 ア アスベスト関連疾患の診断と臨床について
 イ アスベスト関連疾患の労災補償制度について
 ウ 職場におけるアスベストばく露の形態と具体例に
  ついて
 (東日本大震災後の復興作業における石綿ばく露防止に
   関することを含む。)
11月23日(土)
13:00〜15:00
海峡メッセ下関
801大会議室
(山口県下関市豊前田町 
      3丁目3-1)

※海峡メッセ下関の
無料駐車券あり。
         〜専門研修〜
 ア アスベスト関連疾患の胸部画像の読影実習
  講義形式による画像診断のポイント解説(30分程度)
  の後、実際の症例画像を用いた読影診断実習を行う。
11月23日(土)
15:00〜17:00

講 師(敬称略)
 長崎労災病院  アスベスト疾患ブロックセンター長  吉田 俊明
 中部労災病院  副院長               松尾 正樹

その他
 日本医師会産業医単位認定申請を予定しています。
 (生涯研修:基礎研修→専門2単位、専門研修→実地2単位 の予定)

 ◆ お申し込みは、以下のFAX申込書または、オンライン申込みフォームからお願いします。

  「令和元年度石綿関連疾患診断技術研修」参加申込書 (FAX)

 ◆ 満席(定員:各30名)となりましたら、受付を終了することがあります。
  なお、満席情報はHPに掲載いたします。

オンライン申込みフォーム

 参加ご希望の方は、以下の申込フォームに必要事項をご記入の上、お申込みをお願いいたします。
 担当者から折り返しご連絡させていただきます。

※ご注意:記入する文字に半角カナ文字、機種依存文字(〇付数字等)は使用しないでください。

氏  名 ※必須
フリガナ ※必須
E-mail ※必須
事業所名(勤務先名)
 ※必須
担当診療科名 ※必須
役職
該当する項目を
チェックしてください
 ※必須
医師   産業医 
連絡先 ※必須 所属先  自宅 
連絡先住所 ※必須 -
電話番号 ※必須
FAX番号
所属郡市医師会名
※必須
 
※PDF版 研修・セミナー申込書を印刷するには、「Adobe Reader」が必要です。
ダウンロードはAdobe社のホームページからお願いします。