トップページ>産業保健総合支援センターとは

産業保健総合支援センターとは

 本格的な高齢化社会の到来、技術革新に伴う作業態様の変化等により、生活習慣病の一層の増加、就労に伴う疲労・ストレスの増大、その他作業に関連した疾患の問題が大きな社会的関心を集めています。
 独立行政法人労働者健康安全機構では、勤労者の健康確保を図るため、産業医をはじめとする産業保健関係者・関係機関を支援し、産業保健活動の一層の活性化を図る拠点として、都道府県ごとに産業保健総合支援センターを設置しています。
 山口産業保健総合支援センターでは、産業医をはじめとする産業保健関係者等の産業保健活動に携わる方々のご利用をお待ちしております。
 なお、相談内容等についての秘密は厳守し、原則として無料でご利用できます。